あおぞらって!?運営方針・保育理念

●あおぞらについて

名称            あおぞら学童保育クラブ
               第2あおぞら学童保育クラブ
住所            名古屋市緑区徳重一丁目1108番地(2020年6月以降の住所)
放課後児童支援員数  6人(2019年4月現在)
児童数           74人(2019年4月現在)

●あおぞらの歴史

1982年9月 鳴海東部学童発足

1987年4月 徳重小学校開校、徳重小学校の児童が登所

1990年2月 あおぞら学童保育クラブに改称

1991年4月 第2あおぞら学童保育クラブ(現・緑の森クラブ)を分離設立

1992年9月 創立10周年

1998年4月 常安小学校開校、常安小学校の児童が登所

2002年9月 創立20周年

2006年4月 閉所時刻を19時00分に変更

        第2あおぞら学童保育クラブを同一所在地に発足

2008年4月 熊の前小学校開校、徳重小学校に所属した熊の前小学校の児童が登所

2011年6月 ホームページ開設

2012年9月 創立30周年

2012年10月 30周年記念式典

2012年4月 長期休暇の開所時刻を7時30分に変更

    5月 OB会発足

    6月 松本指導員が全国指導員学校で発表

    7月 指導員室を増改築

2013年10月 田頭指導員が全国学童研究集会で発表

2015年4月 熊の前学童保育クラブが分離設立

ページのトップへ戻る