2024年4月より新施設「徳重三丁目あおぞら学童保育クラブ」が開所しました。

ホーム

あおぞら学童保育クラブは、1982年に開設した名古屋市緑区の学童保育です。
経験豊富な専任指導員が勤務しており、放課後の子どもを安心して預けることができます。

子どもや指導員によりよい環境をとの考えから、2020年7月に木造の保育施設となりました。
2024年4月からは新施設「徳重三丁目あおぞら学童保育クラブ」を開所いたしました。
現在、子どもたちは木の香る広い施設で元気に過ごしています。

新着情報

  • 「かわら版(2024年度第1号)」を発行しました
    2024年度の「かわら版」第1号を発行しました!現在のあおぞら学童の様子をご紹介しています。
  • 施設振り分けについてご案内を掲載しました
    あおぞら学童保育クラブでは2024年4月より、新施設「徳重3丁目あおぞら学童保育クラブ」にて子どもたちの保育を行っております。 入所をお考えの方より、「どの施設に通うことになるのか?」というご質問をいただくことが増えてお […]
  • 「アニマルカリモク」を開催しました
    2月、ワークショップ「アニマルカリモク」を開催しました! 「アニマルカリモク」は、愛知県に本社を置き、日本を代表する家具メーカーのカリモクさんが展開する、家具の端材を使って工作を行うワークショップです。 今回は、あおぞら […]
  • 冬のイベント、そして新学期に向けて
    あおぞら学童保育クラブは、冬にもイベントがいっぱい!そして、新年度にむけての準備も進んでいます。 まずは12月の「ヤットコサッカー大会」です。あおぞら学童からは複数のチームが参加。みんながこの日のためにたくさん練習をして […]
  • 「かわら版(2023年度第2号)」を発行しました
    2023年度の「かわら版」第2号を発行しました!現在のあおぞら学童の様子をご紹介しています。 かわら版の中でもお知らせしておりますが、2024年度入所の方向けの第2回入所説明会を開催します。申込受付は、2024年2月15 […]