入所児童 募集中! 見学は随時受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

よくある質問

よくある質問

入所について

現在の定員は100名程度です。
留守家庭児童を対象とし、1~6年生で78名在籍しています。(2021年4月30日時点)

保護者の負担について

保育園とは違い、保護者も運営に携わりますので負担はありますが、家庭の事情に合わせて無理のない範囲で参加をお願いしています。
「できる人が、できる時に、できる事」をして、各家庭の負担を少なくできるように工夫して運営しています。あおぞら学童は入所世帯数が多いので、個人の負担は比較的、軽くできていると思います。

保護者会の役割等については、『保護者会について』のページをご覧ください。

保護者参加の行事としては、新入所歓迎会、キャンプ、あおぞらまつり、もちつき、卒所式などがあります。家庭の都合に合わせて参加してください。

参加行事が多いと感じるかもしれませんが、友達や仲間も増え、他ではできない経験や楽しさがあると思います。学童のおかげで「安心して仕事に専念できる」ことも実感していただけると思います。

新1年生について

早く環境や友達に慣れるタイプ・じっくり時間をかけて仲間の中に入っていくタイプなど、みんなそれぞれ違いがあります。一人ひとりに合わせた保育に取り組んでおりますので安心してお預け下さい。

春休みは計画表に従って食事を作ったり、お弁当を食べたりします。
1年生は給食が始まるまでは、学童にお弁当を持ってきて食べるか、お昼のおかずを学童で作って食べます。

4月中は常安小・徳重小それぞれに学童指導員が1年生をお迎えに行きます。安全に帰ってくる道順を憶え、安全確認をしながら帰ってきます。家庭と連携しながら、命の守り方を指導していきます。

保育について

平日は下校時より19時35分、春夏冬休みなど学校が休みの日は7時35分~19時35分(土曜日は8時~19時35分)です。
また、19時35分を過ぎた場合は、延長料金が発生します。(1世帯10分で500円)

子どもの安全を確認するためにも、必ず学童に電話してください。学童指導員が留守の場合は、留守番電話に入れてください。
連絡なしのお休みは、こちらから緊急連絡を入れ、子どもが行方不明ということがないようにします。

習い事は、学童から行くことができます。(学童指導員の送り迎えはできません。)習い事が終ったら学童へ戻ってくることもできます。習い事先に親御さんがお迎えに行くこともできます。
学校の友達と遊ぶ場合は、事前に欠席連絡をお願いします。

学童は閉所になります。

申し訳ありませんが、現在のところお受けしておりません。

保育料について

あおぞら学童保育クラブでは、様々な保育料の減免制度を用意しています。
詳しくは、当HPの『入所要綱』→『保育料』のぺージをご覧いただくか、あおぞら学童までお気軽にお問い合わせください。

施設・その他について

トイレは洋式です。施設については、あおぞら学童までお気軽にお問い合わせください。

名古屋市緑区 あおぞら学童保育クラブ
タイトルとURLをコピーしました